安心して体験いただくための取り組み

緊急事態宣言の発表によって4月18日より休業となっておりましたが、5月12日より営業を再開することとなりました。


またたくさんのお客様と一緒に陶芸ができることを大変喜ばしく思う一方で、いまだ新型コロナウイルス感染症と戦っている医療関係者の皆さまがいることを重く受け止め、藤枝市陶芸センターとしても以下の感染防止策の徹底をしながら、営業をしていきたいと考えます。


お客様にはご不便をおかけすることもございますが、何卒ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

①お客様へのお願い


●ご入館の際に受付にてお客様の体温を確認させていただきます。検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合、入館をお断りさせていただきます


●入館時には受付にて手のアルコール消毒を行っていただきます。


●入館後も咳が止まらない等の症状が確認された場合、ご退館いただくことがございます。


●発熱、咳、喉の痛み等の体調に不安がある方はご来館をお控えいただくようお願いいたします。


●館内ではマスクの着用をお願いいたします。


●お客様同士の接触を減らすため、最大50名の体験ができるところを、手回しろくろ20名、電動ろくろ10名までに制限をさせていただきます。体験陶芸のご予約なしでご来館された場合、ご入館をお待ちいただくか、お断りする場合がございます。

 

②スタッフの取り組み


●スタッフは毎日就業前に検温を実施し、平温から1℃以上の発熱や体調不良のある者の勤務を停止し、平温に下がり咳などの症状がなくなった時から72時間を自宅待機とします。


●勤務中はマスクを着用し、朝・昼・午後の3回必ず、手洗い、うがい、消毒を継続して行います。


●ドアの取っ手やお道具等、お客様の手に触れやすい箇所は、朝と昼の2回必ず、ふき取り清掃、除菌作業を行います。


●館内の換気を定期的に行います。午前、お昼、午後の三回窓を可能なだけ開け館内の空気の入れ替えを行います。それ以外の時間帯も窓は少しでも開けて空気の淀みがないようにいたします。

 

静岡県以外の地域からお越しのお客様へ

静岡県以外の地域からお越しのお客様につきまして、行政や関係機関等の指示により、ご予約やご入場をお断りさせていただく場合がございます。詳しくは静岡県または藤枝市のホームページをご確認ください。